「黎明のアルカナ」全13巻を4時間ぶっ通しで読んだ興奮で眠れません。

クリムゾンスペル以来のファンタジーぶっ通しですがファンタジーまじでやべえよですよねいやほんとに

ただBLの良いところは、ファンタジー歓迎されなくてもキャラが死なないところですね…

少女漫画誌の王族系ファンタジーはイケメンが次々と死んでいく、、時間をかけて情を移させておいて俺の推し複数名を返せ…

因みに私は今でもカイルよりもユーリよりもザナンナ王子が大好きです。ラムセスも好き。そこのわかる方、同志です。

そんな佐藤が小6の頃、初めてB4原稿用紙に描いた漫画は、紀元何世紀かにペルーのインカ帝国マチュピチュがスペイン人に侵略されて主人公が死ぬ漫画です。笑

 

 

世の中の漫画を全部読もうと思ったら生きる時間が足りないことが悲しいです。

そしてとりあえず今は人とかが死なない漫画が描きたいです。笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください